2011年03月21日

パントガール概要

  • 適応 : 女性のびまん性脱毛毛髪構造の退行性変化、ストレスにより細くなった髪、弾力のない髪、もろくなった髪、くすんだ色の髪、日光や紫外線によってダメージを受けた髪、爪の成長不良(もろい、割れる、弾力がない)

  • 有効成分(1カプセル中) : ビタミンB1−60mg、パントテン酸カルシウム−60mg、薬用酵母−100mg、L-シスチン−20mg、ケラチン−20mg、パラアミノ安息香酸−20mg

  • 内容量 : 1箱90カプセル入り

  • 用法・容量 : 成人は1日3カプセル(朝・昼・夕食時に1回1カプセル)を少量の水で服用して下さい。効果を得るためには最低でも3ヶ月間の服用をお勧めします。効果を維持し、美しい髪を保つためには6カ月から12カ月の長期服用を定期的に行うのが良いでしょう。

〜メーカーパンフレットから〜
posted by pantogar at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パントガール

2011年03月20日

びまん性脱毛の有効な治療

女性のびまん性脱毛症における脱毛パターンは男性型脱毛症とは対照的に、主として頭全体にわたる均質な脱毛として特徴づけられます。

パントガール」の服用は女性のびまん性脱毛に対する非常に有効な治療法です。

細胞代謝を通して、発毛(育毛)や、堅固で弾力性のある健康な髪のために必要な栄養成分処方(アミノ酸、タンパク質およびビタミンB群の特別な組み合わせ)を毛髪に供給します。

「パントガール」は脱毛の減少、健全な発毛促進、髪の質や抵抗力が改善されるように働くことが、さまざまな科学調査により実証されています。

〜メーカーパンフレットから〜
posted by pantogar at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パントガール

2011年03月11日

びまん性脱毛とは

パントガールで改善されるびまん性脱毛症は男女ともに見られますが、特に女性に多くみられる薄毛の症状です。

びまん性脱毛は頭皮の特定部位だけでなく、頭皮全体に生じる傾向があります。また年齢に関係なく起こりえます。

薄毛の自覚に伴い増加する抜け毛が最初の兆候です。20歳以上の女性の約40%、男性の約20%において、少なくとも生涯に一度はびまん性脱毛を発症するとされています。

【びまん性脱毛症の原因】
びまん性脱毛症には精神的及び物理的(身体的)な多くの原因があります。

  • 極度の疲労、ストレス
  • 心身の状態
  • 発熱、感染症、リウマチ
  • 甲状腺疾患などの代謝異常
  • 貧血
  • 妊娠および授乳期
  • 栄養不良、ダイエット、アルコール依存症
  • 細胞増殖抑制剤、脂質異常症治療薬などの薬物服用


びまん性脱毛症はパントガールに含有されている必要不可欠な栄養素や有効成分を体内に供給することにより治療が可能です。

~メーカーパンフレットより~

posted by pantogar at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | びまん性脱毛